鼻翼縮小という鼻整形を受けた体験

鼻のコンプレックスを解消するためには

物心がついたころから、私は自分の鼻にコンプレックスを持つようになりました。
というのも、明らかに小鼻が他人よりも広がりすぎていて、鼻の形が醜かったからです。
鼻の穴もかなり目立っていたので、友人や会社の同僚と喋っている時に見られているのではと不安に感じていました。
小鼻の広がりを少しでも抑えようと頑張ってマッサージをしてみたのですが、全く効果がありません。
また、メイクでどうにかごまかせないかとも思ったのですが、限界があります。
このまま鼻にコンプレックスを感じながら生きるのは嫌だったので、美容外科で鼻整形を受けることを次第に考えるようになりました。
鼻整形の症例が多くて評判が高いクリニックをネットで検索してみました。
それで、自分の家から通いやすい場所にあるクリニックに思い切ってカウンセリングに行くことにしたのです。

鼻のコンプレックスを解消するためには信頼できる鼻整形医師傷跡もまったく目立たない自然な仕上がり